トップページ >保育こども学科 >保育こども学科在校生の声
保育こども学科在校生の声

保育こども学科
●目木 亜加梨 … 兵庫県立太子高等学校出身
 ひめふくは、同じ夢を持った仲間たちと協力し、相談しあいながら学んでいけるので、とても楽しいです。先生方も親身になってくださるので、悩みも相談できて心強いです。
 将来は児童養護施設で働き、子どもの気持ちに寄り添った支援ができるようになりたいです。
●松下 倫太朗 … 東洋大学附属姫路高等学校出身
 クラスは少人数なので、先生方が一人ひとりに対応してくださり、より深く学ぶことができます。またクラスメイトの年齢の幅が広いので、様々なアドバイスをもらうことができて助かっています。
 保育士はピアノを弾けなくてはいけないので、休日には練習をしています。
●坂口 由佳 … 兵庫県立香寺高等学校出身
 私は子どもが大好きで、何事もやると決めたことは、あきらめずに最後までやり遂げるタイプなので、保育現場に必要とされる「根気強さ」には自信があります。
 将来は、保育所で実務経験を積んで幼稚園教諭二種免許を取得し、認定こども園で働きたいと思っています。
●井出沙里 … 保育こども学科 専任教員、社会福祉論・児童家庭福祉論担当
 ひめふくで学ぶ皆さんには、専門的な知識や技術だけでなく、目配り、気配り、心配りのできる豊かな人間性を養ってほしいと思います。
小さな子どもは、自分の気持ちを言葉や文字で表現することができません。子どもの気持ちを読み取り、時には子どもたちの代弁者となって、子どもにとって最も良い支援とは何かということを考えられる保育士になってほしいです。